スタッフブログ

谷川原 朋信

2018 東海総体(インタ-ハイ)

[2018/08/04]

スタッフ:
谷川原 朋信
カテゴリー:
プライベートダイアリー
2018東海総体(インタ-ハイ)が三重、愛知、岐阜、静岡、和歌山にて7月26日から始まりました!

最近まで三重県でインタ-ハイが開催されるとは知らずにいましたが、お客様から話を聞きました。

スポ-ツ大好きな私としてはぜひ行かなくてはと思い、1日(水)に津 サオリ-ナで開催されたインタ-ハイ ハンドボ-ル女子・男子決勝を観に行ってきました。

入場料が無料で、まずびっくりしました。
ハンドボ-ルを実際に観戦するのは初めてです。
さすがに各都道府県を代表する高校生の女子・男子の決勝ということで、観ていて楽しく、激しかったです。

特に感じたのは、とにかくずっと激しく走っていることでした。
インタ-ハイに参加しているどの高校もそうだと思いますが、技術、戦術以上に毎日のきつい練習に耐えたからこそ、決勝に勝ち進んだのかなあと思いました。

それぞれの高校の応援も激しく、こちらも観ていて楽しかったです!

今月8月20日(月)までいるいろな競技が5県で開催されています。
皆さんもぜひ熱い高校生の試合はいかがでしょうか?
新しくできたサオリ-ナは思った以上に競技が見やすく、とてもきれいでした。



1県だけで開催するのかなと思っていましたが、5県にて開催していることにびっくりしました。
サッカ- ワ-ルドカップやユ-ロカップなどが近隣の数か国で開催すること、されていることを考えると時代の流れなのかなあと思ったりしましたが、多くの人が観戦できることは本当にいいことですね!



日本では、ハンドボ-ルはまだまだメジャ-なスポ-ツではないですが、ヨ-ロッパ、特にフランスなどではかなり人気のスポ-ツです。
コ-トは大きくないので試合を見渡せますし、何より激しいのも楽しさの1つです!
ハンドボ-ル女子・男子ト-ナメント表