スタッフブログ

谷川原 朋信

トリヴィア? 4 ナンバ-プレ-ト in シンガポ-ル

[2018/10/08]

スタッフ:
谷川原 朋信
カテゴリー:
プライベートダイアリー
最近、TVの旅番組などでシンガポ-ルが特集されることが多いかと思います。

シンガポ-ルは国が広くないため、車を所有するためにはかなりのお金がかかると聞きましたが、旅番組を観ていると、映像に映し出される車のナンバ-プレ-トの形状が、ヨーロッパ仕様の細長い形状と、日本と同じ形状の両方のタイプの車が走っているのに気が付きました。

なぜだろうと思っていましたが、シンガポ-ルでは、どちらかの形状を選べるとのことです。

日本でもヨーロッパ仕様のタイプのナンバ-プレ-トの導入も検討しているとうわさで聞いたことがありますが、選べたらいいですよね!
白く塗って隠してあるところには、数字が入っています。

谷川原 朋信

ラウンドアバウト in 新潟

[2018/10/05]

スタッフ:
谷川原 朋信
カテゴリー:
プライベートダイアリー
先日、半分仕事、半分観光で新潟市に行ってきました。

台風24号が津市を通過後、少ししてから自宅を出たため、津インタ-チェンジから高速道路はずっと通行止めで、岐阜 中津川インタ-チェンジから高速に乗ることが出来ました。

仕事を終えて、すごく美味しくて安い海鮮丼を食べた後、”日本海夕日ライン”と呼ばれている日本海沿いのル-トをしばらく走って帰ることにしました。

新潟市街を抜けて少し走ると、かなり派手な交差点が見えました。
よく見ると、日本で数年前に採用されたラウンドアバウトでした!
思わず車を停めて、写真を撮りました。
ヨ-ロッパなどで見るラウンドアバウトは、真ん中に芝生や花壇があったりと自然溢れる印象がありますが、こちらは白と赤の縞模様の派手なポ-ルが何本も立っていて、不思議な感じがしました。
日本でラウンドアバウトが採用されてまだ数年しか経っておらず、分かり易くした配慮からでしょうか。

三重で正式?なラウンドアバウトをまだ見たことがなかったので、とても面白い経験でした。
とても美味しい海鮮丼。

ランチメニュ-から選べて、サラダと蟹足入り味噌汁が付いて、¥750(消費税込)とびっくりする安さです。
越後七浦シ-サイドライン
写真より実際は、かなり壮大で見たことのない不思議な景色です。
台風後の荒れた日本海と相まって、とても魅力的でした。

谷川原 朋信

音楽入門講座

[2018/09/30]

スタッフ:
谷川原 朋信
カテゴリー:
プライベートダイアリー
お客様 平野様が2か月に1回開催していらっしゃる
イベント 音楽入門講座をご紹介致します。

平野様はいろいろな文化イベントを開催されており、著名な方もいろいろなイベントにお呼びしたりしています。


今回ご紹介する音楽入門講座は、毎回テ-マを決め(今回はジャズです)、テ-マに沿った音楽のレコ-ドをかけて進められます。
音楽を聴く前や聴いた後に、平野様とゲスト1人の方がいろいろな音楽家や楽曲のバックグラウンドをさまざまなト-クを交えて説明してくれます。

夜、光を落として、落ち着いた雰囲気の中で聴くレコ-ドから流れる音楽とト-クは日常の喧騒を忘れさせてくれます。
音楽ライブはいろいろなところで開催されているかと思いますが、このような音楽イベントは珍しいのではと思います。

津 フェニックス通りにあるカフェ「ツァラトゥストラはかく語りき」にて夜7時から10時まで行います。

受講: ¥2,000(1ドリンク付)
(千寿の天むす(5個入 ¥650)を食べながら聴いて頂けます(ご予約が必要です))

ご予約: 写真に載っているメ-ルアドレスかお電話番号にご連絡をお願い致します。


ご参加如何でしょうか。

谷川原 朋信

ラグビ-ワ-ルドカップ 2019 チケット販売 

[2018/09/23]

スタッフ:
谷川原 朋信
カテゴリー:
プライベートダイアリー
来年2019年9月に日本で開催されるワ-ルドカップラグビ-のチケット一般抽選販売が今月9月19日(水)から始まりましたね!
11月12日(月)までの受付のようです。

1年後に日本各地で開催される世界的なスポ-ツイベントに今からワクワクしています!

ラグビ-は、ル-ルが複雑で少し分かりにくいですが、何よりスタジアムで体感する雰囲気は最高だと思います。
特に国際的なスポ-ツ大会ということ、熱狂的なラグビ-サポ-タ-が世界各国から押し寄せて来るのではという期待もあり、私個人的には東京オリンピックより楽しみです。

というのも、かなり前の話にはなりますが、日本と韓国で開催された2002 サッカ-ワ-ルドカップの2試合を観に行きました。
アイルランド vs ドイツ、イングランド vs デンマ-クだったのですが、アイルランドとイングランドサポ-タ-の応援がとにかくすごかったのです。
主観になってしまいますが、アイルランドサポ-タ- 1万人、イングランドサポ-タ- 1万5千人くらいがゴ-ル裏で一体になって歌を歌ったりしている景色は壮大でした。
特にサポ-タ-の声が太く、プレ-同様に応援も激しく、迫力満点でした。

すでに自動車のナンバ-プレ-トにラグビ-ワ-ルドカップと東京オリンピックの絵柄が採用されており、お客様や通りを走っている車が付けているのをときどき見かけますが、まだまだ盛り上がりに欠けているのかなと思っています。

ラグビ-に興味のない方もすごく楽しいイベントになるのではないでしょうか。

もうすでに申込みされましたか。
私はこれから申込みします!

谷川原 朋信

C3 ミニカ- カバヤ食品

[2018/09/14]

スタッフ:
谷川原 朋信
カテゴリー:
プライベートダイアリー
シトロエンのミニカ-が、マックスバリュ-さんのお菓子売り場にて販売してると、C3にお乗り頂いているM様にお聞きしました。

シトロエン C3 と C4 CACTUS 、DS 4が出ているとのこと、実際お店に行くと、そのときはC3のみ販売していました。

カバヤ食品さんと自動車雑誌 ル・ボランとのコラボ商品 マジョレット社製です。

価格は、¥453(消費税込)です。

すでにご購入された方もいらっしゃるかと思いますが、まだご購入されていらっしゃらない方、ぜひいかがでしょうか?