スタッフブログ

高橋 正敏

DS3 REDBULL仕様ご来店(^^)

[2018/08/27]

スタッフ:
高橋 正敏
カテゴリー:
オーナー様ご紹介
こんにちは。営業の高橋です(^^)

今日のオーナー様紹介は先週末に、愛知県一宮市からお越しのS様が当社の中古車C4byLORBにご興味を持って頂きご来店頂いた際に撮らせて頂いた1枚です(^^♪ 

シトロエンの車がとってもお好きでDS3もまだまだ手を加えていきたいとおっしゃっていましたが、完成度がとっても高かったのでお願いしてお写真を撮らせて貰っちゃいました♪♪
特にリアウイングが目立ってて、ここまでされている車も中々ないですよね(^^) 実際に私も見た時は正直鳥肌が立ちました(^_^)/

ここの所、当社のC4byLORBにもたくさんの商談を頂いておりS様にもお待ちいただく事となりますが、是非また遊びに来て頂ける様になるといいなぁ~って思っちゃいました。

S様、ご来店ありがとうございました(^_^)/

谷川原 朋信

鄙茅(ひなかや)さん 日本料理 多気町

[2018/08/26]

スタッフ:
谷川原 朋信
カテゴリー:
プライベートダイアリー
今月のお盆のお休みに宮川沿いの美しい自然に溶け込んだ、かやぶき屋根の日本料理のお店 鄙茅(ひなかや)さんに家族で初めて行ってきました。

昨年、多気町のお客様のご自宅に行く際に、このあたりの自然はきれいだなあと思いながら車を走らせていると、山、川、田や茶畑に囲まれた一軒のかやぶき屋根の日本建築の建物がありました。

早速、お客様に聞くと、鮎の甘露煮で有名な「うおすけ」さんが営んでいる日本料理店とのこと、ずっと気になっていました。


鳥のさえずり、澄んだ宮川、上品で落ち着いた雰囲気のお洒落な店内も相まって、とても癒されます。
ランチとディナ-があり、ランチはすでに予約でいっぱいでした。


ディナ-のコ-スを頂きました。

先付から始まり、上品で美味しいお料理が次々に出てきました。

見ても絵になるお料理がとても美味しかったのはもちろんのこと、鳥のさえずり、川のせせらぎ、茶畑、田んぼの自然の匂いに囲まれ、五感がとても癒されるお料理屋さんです。

高橋 正敏

名張のお店(^^♪

[2018/08/23]

スタッフ:
高橋 正敏
カテゴリー:
プライベートダイアリー
こんにちは。営業の高橋です。

双子台風の19号・20号の影響で、お店の周りも強風が吹き荒れるようになってきましたが、皆様のご自宅周りはいかがですか?? 前回の18号の時には大規模な停電や屋根が飛ばされるなど強風の影響が聞こえてきたので、今日は早々とお店の台風対策を余儀なくされました(^^;) 

さて、今日は先日伺った名張市で新しいお店が出来ていたので寄って来た時の情報です(^^♪ 名張市神小波田にある『minesora』さんです。
少し前から出来てていつも何気なく通っていたんですが、外観の感じから勝手にカフェだと決めつけてたんですがメニューを見てビックリ(*_*)

お肉の定食・ヌードル・十割蕎麦・カレーと自分が好きなメニューが盛りだくさん(^^♪ そんな中今回はヌードルの『極鴨¥780』をチョイス♪♪
『極鴨』は鶏ベースで非常にスッキリした味。いつもこってりした物を注文する私には、若干物足りなさを感じてしまいましたが、とっても体にいい感じがしました(^^) 

他のお肉料理や十割蕎麦、カレーなどまだまだ食べてない料理がいっぱいあるので、次回は麺以外にも挑戦してみたいと思います。

とっても入りやすいお店なんで皆さんもお近くに行かれた際はいかがですか?? 

高橋 正敏

やっと食べられた・・・^^;

[2018/08/17]

スタッフ:
高橋 正敏
カテゴリー:
プライベートダイアリー
こんにちは。営業の高橋です(^^)

まだまだお盆休み中の方も、もうお仕事が始まってしまった方もお見えでしょうが、皆様お元気でしょうか?? 私も昨日からようやく仕事が始まり少しだけほっとしてます(^^♪ 私の場合は特にやることも無かったのが原因なんですが...(汗)

さて、こんな自分に気合を入れるため、今日はランチを奮発して鰻を食べてきました♪♪ 伊勢市小俣町本町にある『うなぎの千代幸』さんに行ってきました(*^^)v
このお店は嫁の実家からも近くて美味しいよって聞いてたんで、自身の行ってみたいランキングにずっと入ってたんですが、なにせ「鰻=高い」って頭があるのでなかなか行けなかったんです^^;

暖簾をくぐる前から、漂ってくるいい匂いにお腹を鳴らしながら入店。お品書きを見てビックリ。意外とお安い!! ランチとはいえ2,000円以内で食べられるなんて...(^^♪ 限定A,B,C8食ずつのランチから「うなとろ膳(山)¥1,980-」チョイス。ひつまぶしと伊勢芋、お吸い物とその他チョロチョロとついてきました(^^)

久々の鰻、やっぱり美味いですね♪ 焼き方やタレの味付けなどは地域によって特有の方法がありますが、鰻は鰻。やっぱり一番の好物はお箸が止まることなくすぐに完食でした!!

少し奥まった分かりづらい所にありますが、皆さんも是非行ってみてください(^^♪

谷川原 朋信

トリヴィア? 3   7とZ

[2018/08/10]

スタッフ:
谷川原 朋信
カテゴリー:
プライベートダイアリー
皆さんは、数字の7とアルファベットのZを書くとき、

7と※1、Zと※2どちらを使いますか?

くだらない話ではありますが。



約20年前にヨ-ロッパを電車とフェリ-で周っていたときのことです。

どこの国かは忘れてしまいましたが、駅構内で、駅員に次の電車は何時に到

着するのかを片言の英語で聞いたとき、返事が何と言っているのか分からな

かったため、紙切れに到着時刻を書いてもらいました。

そのとき、※1を数字で書いてもらったのですが、しばらく何て書いてあるの

か読めませんでした。

7と1を見分けやすくするためでしょうか?

日本で、※1を、今も見たことがないのですが、皆さんはありますか?




アルファベットのZはいかがでしょうか?

Zと2と見分けやすくするためかなと思っています。

私は、アルファベットのZを書くとき、ときどき※2を使います。
※1

ヨ-ロッパの国々で使われているようです。
オ-ストラリアやアメリカでは、人によって使うようですが、あまり使わないようです。
※2


こちらは、国によってや人によって使ったり、使わなかったりのようです。